県議会6月定例会 総務文教委員会

6月23日(火)県議会6月定例会の総務文教委員会において、北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさんの父滋さんが亡くなったことを受け、拉致問題の早期解決に向けての議論を致しました。


政治や行政が解決を先送りにしてきた結果であり、今こそ改めて国民全体が真摯に向き合って気持ちを新たにしないといけないと、反省の意味を込めて発言致しました。


また、県が大学生向け啓発セミナーを実施する取り組みがありますが、それではまだまだ不十分であります。小中学校の教育カリキュラムに入れる必要があるとも強く要望しました。




最新記事

すべて表示

2月定例会が閉会いたしました

3月25日(木)『2月定例会』が閉会致しました。 最終日の本会議では、新年度・令和3年度の当初予算案について採決が行われ、賛成多数で可決されました。 県の新年度予算は、一般会計の総額が過去最大の1兆4074億円と、今年度の当初予算を15%上回り、新型コロナウイルスの感染防止対策と、社会活動の維持に関する事業を柱とし、感染収束後の『アフター・コロナ』を見据えた分散型社会や、デジタル社会、脱炭素社会の

新潟県議会議員

​佐藤純(さとう じゅん)

迅速な決断!果敢に実行!新たな政治を目指す佐藤純

佐藤純後援会事務所
〒950-0165 新潟市江南区西町3丁目3番28-1
電話:025-381-2355 FAX:025-381-2165

​Mail : office@satojun.net

  • Facebook Social Icon

Facebookページ

フォローお願いします!

junchan01.png