新潟県生活衛生同業組合連合会による要望書を花角知事へ提出致しました。

令和2年5月8日(金)新潟県内の11団体から構成される新潟県生活衛生同業組合連合会より「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望書」を自民党新潟県連として受け、花角知事へ要望書を提出致しました。

1) 県独自の給付・助成制度の新設

2) 感染拡大防止に係る協力金等の拡充

3) 租税公課及び公共料金の減免等

4) マスクや消毒液の確保

11団体には「新潟県すし商生活衛生同業組合」「新潟県麺類飲食業生活衛生同業組合」「新潟県社交飲食業生活衛生同業組合」「新潟県料理生活衛生同業組合」「新潟県食肉生活衛生同業組合」「新潟県理容生活衛生同業組合」「新潟県美容業生活衛生同業組合」「新潟県興行生活衛生同業組合」「新潟県旅館ホテル生活衛生同業組合」「新潟県公衆浴場業生活衛生同業組合」「新潟県クリーニング生活衛生同業組合」があります。



最新記事

すべて表示

2月定例会が閉会いたしました

3月25日(木)『2月定例会』が閉会致しました。 最終日の本会議では、新年度・令和3年度の当初予算案について採決が行われ、賛成多数で可決されました。 県の新年度予算は、一般会計の総額が過去最大の1兆4074億円と、今年度の当初予算を15%上回り、新型コロナウイルスの感染防止対策と、社会活動の維持に関する事業を柱とし、感染収束後の『アフター・コロナ』を見据えた分散型社会や、デジタル社会、脱炭素社会の

新潟県議会議員

​佐藤純(さとう じゅん)

迅速な決断!果敢に実行!新たな政治を目指す佐藤純

佐藤純後援会事務所
〒950-0165 新潟市江南区西町3丁目3番28-1
電話:025-381-2355 FAX:025-381-2165

​Mail : office@satojun.net

  • Facebook Social Icon

Facebookページ

フォローお願いします!

junchan01.png