新潟県商工会連合会からの要望を受け取りました。

11月8日(月)新潟県商工会連合会の早川会長より「令和4年度 新潟県の小規模企業等に対する経営支援施策に係る要望」を受け取りました。


コロナ禍による売上の減少や資金繰りの悪化に苦しむ中小企業・小規模事業者に対し、補助金や助成金、制度融資の活用などの金融支援はもちろん、生産性の向上、事業の再構築や変革、その手段としてのDXの推進など、社会・経済状況の変化に対応した支援が課題です。