『離島振興対策都道府県議会議長会』並びに『地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会』に出席いたしました。

7月26日(火)離島振興対策都道府県議会議長会及び、地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会へ出席いたしました。


離島振興対策都道府県議会議長会とは、早口言葉みたいですが…離島振興のための諸制度の充実などについて国に働きかけることを目的に平成4年に設立されました。現在は27都道県で構成されており、新潟県は副会長を仰せ使っております。


地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会は、引き続き会長として出席。昨年は「7月の梅雨前線豪雨」などにより、各地で土砂災害が発生し、多くの尊い命が奪われる甚大な被害が生じました。今年も7月12日からの大雨により、土砂災害が発生しています。


一刻の猶予も許されません。私にとって「災害対策」はライフワークであり、同じ思いを持つ他県の議長との意見交換は大変貴重な場となりました。党本部にて高市早苗政調会長と面会し、地方負担を軽減するための積極的な財政的・技術的支援を提言。皆様が安心して生活ができる地域づくりに尽力して参ります。

#災害対策 #新潟県 #新潟市 #江南区 #新潟県議会議長 #佐藤純