「令和3年度道路事業の概要」をレクチャーしていただきました

4月27日(火) 北陸地方整備局新潟国道事務所 の祢津所長様より、令和3年度道路事業の概要をレクチャーしていただきました。


新潟国道事務所は、県人口の6割が集中する下越地方及び新潟市において道路事業を展開しており、国道7号・8号・49号・113号・116号の5路線を合わせ、約236kmの調査計画・改築修繕及び維持管理をしております。


昨年12月に #新潟バイパス は開通50周年を迎えました。新潟バイパスの開通により新潟市の拠点性が向上し、新たな人の流れや物流を生み、経済の活性化に繋がりました。未来の街づくりは、こうした方々の努力によって築かれております。


私も微力ではありますが、将来の新潟県のために、魅力ある街づくりを共に築いて参ります。


また、新潟国道事務所のホームページでは、管轄の道路情報やライブカメラを見ることができます。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.hrr.mlit.go.jp/niikoku/

#新潟県 #新潟市 #江南区 #県議会議員 #佐藤純